土木用木材の品質の安定に関する研究

土木用木材の品質の安定に関する研究

県名群馬県
研究機関名群馬県林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H27-30
年度2015
概要目的:県内で使用されている代表的な土木用木材について、防腐薬剤の適切な注入前乾燥温度域を明らかにし、安定した品質の製品供給につなげる。、成果:120℃の高温乾燥では、注入量、辺材浸潤度ともに極端に低下した試験体が多く存在し、品質管理上問題があることが明らかになった。
研究分担木材係
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030229081
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat