病害虫複合抵抗性を有するコシヒカリNILの迅速な育成

病害虫複合抵抗性を有するコシヒカリNILの迅速な育成

県名埼玉県
研究機関名埼玉県農業技術研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~H28
年度2015
概要本県最大の作付面積を有する「コシヒカリ」はイネ縞葉枯病に感受性であり、いもち病やツマグロヨコバイに対する抵抗性も有していない。そこで、これらの病害虫に複合抵抗性を有する「コシヒカリ」の準同質遺伝子系統(NIL:Near Isogenic Line)を、DNAマーカー等の利用により迅速に育成するとともに、「中国IL2号」など他の試験研究機関で育成された「コシヒカリ」準同質遺伝子系統について本県における適応性の評価を併せて行い有望系統を選定する。、
研究分担品種開発・ブランド育成
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030229100
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat