Ⅰ 経営の規模拡大や収益力の強化に向けた研究の推進、[3] 野菜の高品質・高生産技術の確立、2 露地野菜の安定生産技術の確立、(7) 冬どりホウレンソウの優良品種の選定(第63回千葉県野菜品種審査会)

Ⅰ 経営の規模拡大や収益力の強化に向けた研究の推進、[3] 野菜の高品質・高生産技術の確立、2 露地野菜の安定生産技術の確立、(7) 冬どりホウレンソウの優良品種の選定(第63回千葉県野菜品種審査会)

県名千葉県
研究機関名千葉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H27
年度2015
概要 10月8日播種の露地栽培による冬どりホウレンソウを対象に、種苗会社より出品された18品種を栽培した。11月26日に審査した結果は、1位は「F1黒葉ルーキー」、2位は「ユアーズ」、3位は「TC-014」であった。これらの品種は、発芽が良好で、在圃性にも優れ、収量性も高かった。、※日本種苗協会千葉県支部、(公社)千葉県園芸協会、生産振興課
研究分担野菜
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030229199
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat