2 水産資源の適切な管理とつくり育て、  る漁業を推進するための技術開発、水産資源増殖手法の開発及び効果、の評価、海面における資源増殖手法の開、発及び効果の評価(2)内湾性二枚貝類資源管理の技術指導

2 水産資源の適切な管理とつくり育て、  る漁業を推進するための技術開発、水産資源増殖手法の開発及び効果、の評価、海面における資源増殖手法の開、発及び効果の評価(2)内湾性二枚貝類資源管理の技術指導

県名千葉県
研究機関名千葉県水産総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H18~
年度2015
概要目的:東京湾におけるアサリ等の二枚貝類を対象に漁業者と連携して資源調査、肥満度調査及びウミグモ寄生調査等を行い、結果を情報提供することにより、適正に資源を管理する。、結果:貝類資源調査、アサリ肥満度調査、ウミグモ出現状況調査等を実施し、調査結果の情報提供等により技術指導を行った。
研究分担東京湾漁業研究所
予算区分県単
業績(1)ミルクイ種苗の中間育成における垂下式飼育法の有効性について
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030229447
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat