エチレン非依存性花きの品質保持技術開発研究

エチレン非依存性花きの品質保持技術開発研究

県名新潟県
研究機関名新潟県農業総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H27~31
年度2015
概要目的:雄性不稔ユリで効率的な遺伝子組換え方法と外来遺伝子の再導入方法を開発する。また、老化関連候補遺伝子の発現を抑制した形質転換ユリで老化特性を評価する。、成果:培地成分を検討し、雄性不稔ユリから遺伝子導入に適したカルスの誘導・増殖を行った。
研究分担農業総合研究所・アグリ・フーズバイオ研究部・生物工学チーム、農業・食品産業技術総合研究機構・野菜花き研究部門・花き生産流通研究領域・品質制御ユニット
予算区分受託(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030229789
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat