ロシア産大豆の加工特性評価(発展途上国への農業投資促進事業)、1調査対象国(地域)における農産物生産の可能性調査、(1)大豆品種選定のための成分分析及び加工性調査、

ロシア産大豆の加工特性評価(発展途上国への農業投資促進事業)、1調査対象国(地域)における農産物生産の可能性調査、(1)大豆品種選定のための成分分析及び加工性調査、

県名新潟県
研究機関名新潟県農業総合研究所食品研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H27
年度2015
概要目的:現状使用している大豆と同等の品質を持つ新たな大豆輸入先の可能性を模索するために、ロシア及びウクライナ産大豆について豆腐、味噌及び納豆の加工適性を調査する。、成果:豆腐加工適性はロシア、ウクライナ産共にアメリカ産と同等~わずかに良、カナダ産より硬さの面でやや劣った。味噌の加工適性は加圧蒸しであればウクライナ産が、半煮半蒸であればロシア産が中国産(中粒)と同等だった。納豆加工適性はウクライナ産が中国産(中粒)と同等でロシア産は低かった。
研究分担穀類食品科
予算区分受託(農林水産省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030229870
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat