シカの侵入を防ぐ新型フレームの開発

シカの侵入を防ぐ新型フレームの開発

県名福井県
研究機関名福井県総合グリーンセンター
課題種別試験研究課題
研究期間完H25~ 27
年度2015
概要目的:シカの食害による森林内の下層植生の衰退は県下で拡大化しており深刻度を増している。特に嶺南地域の保安林等では早期の植生回復が求められており、エリアへのシカ侵入を阻止するため、新型の軽量フレームを開発する。、経過:耐雪性、シカの歩行試験さらに山腹斜面での実証試験を行い、新型フレームを開発する。
研究分担森林育成・特産グループ
予算区分県単
業績(1)シカの侵入を防ぐ新型フレームの開発(Ⅰ)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030230386
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat