スモモの結実安定技術の確立、2 結実安定技術の開発、(4)雨除け施設による結実安定効果の確認

スモモの結実安定技術の確立、2 結実安定技術の開発、(4)雨除け施設による結実安定効果の確認

県名山梨県
研究機関名山梨県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H25~H27
年度2015
概要 雨除け施設では気温の上昇効果が認められたが、結実率は雨除け区が5.6%、対照区が5.3%となり、ほぼ同等な結実率であった。果実品質や裂果の発生程度は大きな差が無く、カサかけ作業の省略が可能であると考えられた。
研究分担落葉果樹栽培科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030230523
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat