弱熱耐性果樹の白紋羽病温水治療を達成する体系化技術の開発

 弱熱耐性果樹の白紋羽病温水治療を達成する体系化技術の開発

県名長野県
研究機関名長野県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H27~29
年度2015
概要目的:モモ等の弱熱耐性果樹において、低温でも白紋羽病に対して温水治療効果が得られる土壌微生物性の評価基準を明らかにし、評価法を開発する。、成果:リンゴ園土壌に比較して、白紋羽病の抑止性程度は、オウトウ園土壌でやや低く、モモ園土壌でやや高かった。
研究分担環境部
予算区分受託(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030230741
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat