天然更新による伐採跡地の森林回復手法の確立

天然更新による伐採跡地の森林回復手法の確立

県名愛知県
研究機関名愛知県森林・林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~29
年度2015
概要目的:伐採跡地における天然更新の実態と、天然林施業が成功しうる条件を明らかにし、天然更新による効果的な森林回復手法を開発する。、成果:調査地点19箇所のうち、天然更新完了基準を満たしていたものは8箇所であった。天然更新チェック項目の過半数を満たせば、更新完了確率が高くなることが認められた。
研究分担技術開発部・森林機能グループ
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030231345
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat