未利用資源利活用による低コスト養豚経営確立事業

未利用資源利活用による低コスト養豚経営確立事業

県名三重県
研究機関名三重県畜産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~28
年度2015
概要養豚経営における飼料費の削減を図るため、県内で発生している未利用資源を活用するための条件設定を明らかにし、その技術の普及拡大を進めることで、本県の養豚経営の安定化をめざします。
研究分担中小家畜研究課
予算区分県単
業績(1)未利用資源活用低コスト養豚(カステラ粕の飼料化)
(2)未利用資源活用低コスト養豚(アコヤガイ殻の飼料化)
(3)離乳子豚 乳製品混合液・豆腐粕給与110㎏到達が早期に実現
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030231484
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat