アサリ資源回復のための母貝・稚貝・生育場の造成と実証

アサリ資源回復のための母貝・稚貝・生育場の造成と実証

県名三重県
研究機関名三重県水産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H27~29
年度2015
概要【目的】アサリの稚貝の成長・生残に好適な海域を探索するとともに、稚貝の移植により漁獲量が増加することを実証する。、【期待される成果】伊勢湾の主要漁場においてアサリの分布と資源量を把握するとともに、資源の増殖に必要な効率的な移植手法が把握される。
研究分担鈴鹿水産研究室
予算区分受託(農林水産省関連独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030231518
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat