野菜園芸の品種選定及び栽培改善試験、1 果菜、葉菜類の栽培法の改善、①簡易設置型パッドアンドファン(P&F)によるトマト安定生産技術の確立

野菜園芸の品種選定及び栽培改善試験、1 果菜、葉菜類の栽培法の改善、①簡易設置型パッドアンドファン(P&F)によるトマト安定生産技術の確立

県名兵庫県
研究機関名兵庫県立農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H26~27
年度2015
概要目的:換気促進による簡易P&Fの性能向上とトマト増収効果の確認及びマニュアルの作成。、成果:簡易P&F、天窓および天井扇導入で最高気温は2.0℃、最大飽差は4.5hPa低下し、生理障害果の発生が軽減され36.2%の増収効果を得られた。これらの成果を元に、現地導入のためのマニュアルを作成した。
研究分担農業技術センター農産園芸部
予算区分受託、(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030231870
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat