機能性醸造食品の開発

機能性醸造食品の開発

県名奈良県
研究機関名奈良県産業振興総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間新28~32
年度2015
概要目的:機能性アミノ酸を高蓄積する酵母を利用し、清酒やしょうゆなどの醸造食品を開発することを目的とする。
研究分担生活・産業技術研究部、バイオ・食品グループ
予算区分国庫補助(総務省)・県単
業績(1)Isolation and characterization of awamori yeast mutants with L-leucine accumulation that overproduce isoamyl alcohol
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030232048
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat