シカによる森林被害対策に関する研究

シカによる森林被害対策に関する研究

県名岡山県
研究機関名岡山県農林水産総合センター森林研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~28
年度2015
概要目的:生息状況、森林におけるシカ被害の実態解明及び被害を軽減させる有効な方法について調査研究する。、成果:24市町村で生息を確認、そのうち18市町村で被害が報告されており、平成24年度に対して、それぞれ、3市町、4市町増加した。3年間で36科98種の樹木で採食痕が確認された。
研究分担林業研究室
予算区分都道府県単
業績(1)岡山県におけるナラ枯れ対策、-鏡野町上斎原地域における事例-
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030232451
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat