Ⅱ生産性を高める省力・低コスト生産技術の開発                                                                    4ブタの離乳時産子総体重等に関連するQTLの探索とDNAマーカーの開発 

Ⅱ生産性を高める省力・低コスト生産技術の開発                                                                    4ブタの離乳時産子総体重等に関連するQTLの探索とDNAマーカーの開発 

県名徳島県
研究機関名徳島県立農林水産総合技術支援センター畜産研究課
課題種別試験研究課題
研究期間継H24~28
年度2015
概要候補遺伝子領域について詳細に解析することで、増体量改良マーカーを開発する。新たに300頭を越えるアワヨークの増体・枝肉形質、脂肪交雑を評価したマービリングスコア等のデータを収集、増体量改良DNAマーカー開発のための基礎データーが得られた。
研究分担養豚
予算区分受託(農林水産省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030232813
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat