Ⅶ遺伝子資源の保存と優良種苗・種畜等の供給、5高能力種畜供給体制整備事業

Ⅶ遺伝子資源の保存と優良種苗・種畜等の供給、5高能力種畜供給体制整備事業

県名徳島県
研究機関名徳島県立農林水産総合技術支援センター畜産研究課
課題種別試験研究課題
研究期間完H27
年度2015
概要畜産研究課に高能力種畜を整備、県内農家へ幅広く普及させ、安価な輸入畜産物に対抗できる畜産業に導く。酪農対策として、酪農先進国(アメリカ・カナダ)から高能力雌受精卵、性選別精液を購入。肉牛対策として、優良和牛精液を購入。養豚対策としては、繁殖性に優れた系統豚及び発育・肉質に優れた系統豚を導入。また、繁殖性能力が高い精液を購入。TPPの備えとして、高能力種畜の導入が図られた。
研究分担養豚、酪農・肉牛
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030232828
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat