園芸作物の栽培展示、2 鉢花類の栽培技術と品種の展示

園芸作物の栽培展示、2 鉢花類の栽培技術と品種の展示

県名香川県
研究機関名香川県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継S62~
年度2015
概要目的:生産者の技術向上と経営の安定化を図るため、農試育成品種や導入品種の栽培展示、新しい管理技術や資材の実証展示を行う。 また、花と緑の快適環境づくりや暮らしに活きた花づくりへの関心を高める事例展示を行う。、成果:県内で栽培されている鉢花類の主要品目と新規品目(新品種含む)を中心に展示した。、1・2年草は、観賞用トウガラシ、サイネリアなどを、宿根・多年草は、クンシラン、木立性ベゴニア、ゼラニウム、ナデシコ、フクシア、サボテンなどを栽培展示した。球根類は、球根ベゴニア、シクラメン、ユーチャリスなどを栽培展示した。観葉植物は、アナナス類、アロカシア、アンスリウム、インドゴムノキ、カラジウム、クロトン、コーヒーノキ、サンセベリア、シェフレラ、シダ類、スパティフィラム、ディフェンバキア、ドラセナ、バナナ、パパイア、ビカクシダ、ファツヘデラ、フィロデンドロン、ヤシ類などを栽培展示した。花木類は、ハイビスカス、ブーゲンビレア、ポインセチアなどを栽培展示した。ラン類については、エピデンドラム、オンシジウム、カトレア、シンビジウム、デンドロビウム、パフィオペディラム、バンダ、ファレノプシス、ミルトニアなどを栽培展示した。
研究分担園芸総合センター
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030233019
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat