天敵増殖資材を用いたイチゴのミナミハダニ防除体系のの確立

天敵増殖資材を用いたイチゴのミナミハダニ防除体系のの確立

県名福岡県
研究機関名福岡県農林業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~H28
年度2015
概要(目的)、・天敵増殖資材として「バンカーシート」を活用したイチゴの新しいナミハダニ防除法を開発する。、(これまでの成果)、・イチゴほ場において、設置したバンカーシートからのミヤコカブリダニの放出量、イチゴへの移動分散量等を調査中(26年度) 、・バンカーシートを組み込んだナミハダニ防除体系試験を実施中。併せて、夏場におけるバンカーシトの保持能力を検証予定(27年度)。、(今後の取り組み)、・バンカーシートの天敵保持能力を明らかにし、単位面積当たりの最適なバンカーシート設置数を決定する。
研究分担病害虫部
予算区分国庫補助、(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030233335
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat