未利用バイオマス資源の活用技術開発、(2)竹材を活用した新しい農業技術および資材の開発

未利用バイオマス資源の活用技術開発、(2)竹材を活用した新しい農業技術および資材の開発

県名福岡県
研究機関名福岡県農林業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H27~29
年度2015
概要目的:竹チップおよびタケノコ加工場からのタケノコ皮の新しい利用技術を開発する。、成果:・竹チップの発酵熱利用では米ぬかの混合が有効で ・・・・あった。                            ・・・・竹のエタノール、熱水抽出エキスには供試した植・・・・/植物病原菌の抑制効果は認められなかった。   ・・・・タケノコのゆで皮から植物の生育促進効果のある ・・・・トリアコンタノールが確認された。
研究分担バイオマス部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030233393
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat