ゲノム情報等を活用した薬剤抵抗性管理技術の開発;ネギアザミウマの合成ピレスロイド剤抵抗性簡易診断技術の開発と抵抗性系統の分布実態調査及びネギ属野菜での抵抗性予測技術の検証と薬剤使用判断基準の策定

ゲノム情報等を活用した薬剤抵抗性管理技術の開発;ネギアザミウマの合成ピレスロイド剤抵抗性簡易診断技術の開発と抵抗性系統の分布実態調査及びネギ属野菜での抵抗性予測技術の検証と薬剤使用判断基準の策定

課題番号2015028068
研究機関名(国研)農業生物資源研究所,地方独立行政法人北海道立総合研究機構 中央農業試験場
研究期間2014-2018
年度2015
中課題ゲノム情報等を活用した薬剤抵抗性管理技術の開発;ネギアザミウマの合成ピレスロイド剤抵抗性簡易診断技術の開発と抵抗性系統の分布実態調査及びネギ属野菜での抵抗性予測技術の検証と薬剤使用判断基準の策定
予算区分委託プロ・バリューチェーン[次世代ゲノム]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030234815
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat