道産和牛肉の付加価値向上を目指した遺伝的改良指標の探索

道産和牛肉の付加価値向上を目指した遺伝的改良指標の探索

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H27~29
年度2016
概要目的:北海道における牛枝肉脂肪酸組成の年次的推移を示し、牛枝肉脂肪酸組成に及ぼす種雄牛および繁殖雌牛群の影響を明らかにする。また、道内黒毛和種牛の肥育期の進行に伴う枝肉形質の経時的変化に及ぼす影響を示す。
研究分担肉牛グループ
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030236468
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat