2. リンゴの栽培に関するその他研究  2) 植物生育調節剤の利用法   (2) 落果防止剤    ア.ストッポール液剤の早期散布

2. リンゴの栽培に関するその他研究  2) 植物生育調節剤の利用法   (2) 落果防止剤    ア.ストッポール液剤の早期散布

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センターりんご研究所
課題種別試験研究課題
研究期間完H28
年度2016
概要目的:「つがる」に対する落果防止剤(ストッポール液剤)の早期散布による果実品質への影響を明らかにする。
成果:早期散布では通常散布より5日程度早く収穫でき、収穫時の果実品質は通常散布とほぼ同等であった。しかし、早期散布では日焼け果の増加や収穫果の日持ち性の低下が見られた。
研究分担栽培部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030236950
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat