除染草地と耕起困難草地における利用開始後の維持管理技術の開発

除染草地と耕起困難草地における利用開始後の維持管理技術の開発

県名岩手県
研究機関名岩手県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H28-29
年度2016
概要【目的】利用を再開した牧草地の維持管理において、牧草中RCs濃度を抑制しつつ、牧草のミネラルバランスを崩さないカリの施肥管理方法を明らかにするため、カリ肥料の種類や施肥量、施用時期等を検討する。
【予定成果】除染後草地や耕起困難草地における施肥管理方法が確立。
研究分担家畜飼養・飼料研究室
予算区分県単
受託(独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030237281
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat