被災漁場環境調査事業

被災漁場環境調査事業

県名宮城県
研究機関名宮城県水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H28~H32
年度2016
概要 東日本大震災で重油の流出等が発生した気仙沼湾の底質の油分濃度及び養殖二枚貝等への油分の取り込み状況の把握を行う。また,被災した磯根資源(アワビ,ウニ)の分布状況のモニタリング及び磯焼け海域における藻場回復試験を行い,磯根資源の回復と管理に必要な基礎データの収集を行う。
研究分担養殖生産部,気仙沼水産試験場
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030237491
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat