香りを保持した県産果実ピューレの開発

香りを保持した県産果実ピューレの開発

県名栃木県
研究機関名栃木県産業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新完H28
年度2016
概要目的:県産果実ピューレの減圧濃縮法を用いた製造方法及び減圧濃縮時の留出液濃縮後添加する方法を検討し、県産資源の活用につなげる。
成果:県産果実ピューレの減圧濃縮法を用いた製造方法を検討して、従来法より香気成分の向上・保持を図り、製品の高品質化につなげた。
研究分担1)食品技術部
2)タカ食品工業(株)
予算区分県単
業績(1)県産果実ピューレの高品質化に関する研究
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030238239
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat