コンニャク培土時複合作業技術の確立

コンニャク培土時複合作業技術の確立

県名群馬県
研究機関名群馬県農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H28~29
年度2016
概要(目的)
 西毛地区のコンニャク施肥体系は、従来植え付け前と培土時に分けて施肥する方法であったが、経営規模拡大に伴い培土時施肥を省略し植え付け前全量基肥体系が増加しつつある。
 そこで、大規模農家でも作業が可能な乗用管理機タイプの作業機について、培土同時複合作業機への改良とその適応性を検討する。
研究分担機械施設係
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030238289
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat