ヤマビルの分布と特性分析

ヤマビルの分布と特性分析

県名群馬県
研究機関名群馬県林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H28-30
年度2016
概要 群馬県内のヤマビルの分布状況を調査した。アンケート調査を鳥獣保護管理員、自然保護指導員、県内森林組合、県内素材生産組合、自然保護関係者等247名・組織に対して実施したところ、延べ360件の情報を得ることができた。2009年の調査と分布状況に比較したところ、ヤマビルが生息しているメッシュ数は7年間で1.3倍に増加したことが確認された。
研究分担企画・自然環境係
予算区分県単
業績(1)群馬県におけるヤマビル分布の変遷
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030238415
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat