Ⅵ 県産木材及び木質バイオマスの利用促進に向けた試験研究の強化 [20] 森林資源の持続的利用技術の開発 1 健全な森林の育成と木材利用促進技術の開発 (1) 県産材と未利用木質バイオマスの効率的な搬出技術の検証

Ⅵ 県産木材及び木質バイオマスの利用促進に向けた試験研究の強化 [20] 森林資源の持続的利用技術の開発 1 健全な森林の育成と木材利用促進技術の開発 (1) 県産材と未利用木質バイオマスの効率的な搬出技術の検証

県名千葉県
研究機関名千葉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~29
年度2016
概要 未利用の木質バイオマスについて、多様な林業の担い手(森林所有者、里山活動団体、林業関係団体等)により搬出作業が実施されるよう、先進的な事例を調査・解析し、千葉県に合った低コストで容易な収集・搬出方法を明らかにする。本年度は、可逆駆動装置を有したマッシュプーリ-や改良型の修羅iido等を用いて搬出試験を行い、その作業性を明らかにした。
研究分担森林研
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030238684
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat