都内流通堆肥の適正施用のための肥料効果の解明

都内流通堆肥の適正施用のための肥料効果の解明

県名東京都
研究機関名東京都
課題種別試験研究課題
研究期間継H27-31
年度2016
概要堆肥の施用は土づくりの一環として重要であるが、堆肥からの養分供給を考慮して施肥を行わないと、土壌の養分バランスが崩れる危険性がある。また省資源化や環境保全の観点からも、堆肥からの養分供給を加味した施肥が望まれる。しかし、堆肥中成分の肥効については、これまで窒素を中心に検討されており、リン酸やカリウムについては十分に検討されてこなかった。そこで、都内流通堆肥の養分供給力及び野菜栽培時における堆肥の肥料代替効果を検討し、堆肥の適正利用に資する。
研究分担生産環境科
予算区分都単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030238852
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat