県産畜産物の安定生産を実現するための技術開発〈新鮮で安全な農畜産物を安定して提供するための技術開発〉 1 県産畜産物の安定生産技術の開発〈地産地消を推進する安定生産技術の確立〉 (2)香料添加による子豚飼料の嗜好性改善および豚の生産性に関する研究 ア 子豚飼料の嗜好性改善のための香料選抜試験

県産畜産物の安定生産を実現するための技術開発〈新鮮で安全な農畜産物を安定して提供するための技術開発〉 1 県産畜産物の安定生産技術の開発〈地産地消を推進する安定生産技術の確立〉 (2)香料添加による子豚飼料の嗜好性改善および豚の生産性に関する研究 ア 子豚飼料の嗜好性改善のための香料選抜試験

県名神奈川県
研究機関名神奈川県畜産技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H24~29
年度2016
概要 香料の飼料添加により飼料の嗜好性を高め、豚の生産性を向上させる技術を確立するため、離乳期飼料に香料を添加し、子豚が好む香料を選抜することを目的とした。
 離乳期子豚が好む香料選抜のため、32種類の香料を試作し、香料なしの飼料とカフェテリア方式により嗜好性及び生産性を比較調査した結果、飼料摂取量および給餌器への寄り付き回数で優位に多い香料を確認した。
研究分担企画指導部・企画研究課
予算区分受託
(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030238954
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat