チューリップ球根の省力安定栽培技術の確立

チューリップ球根の省力安定栽培技術の確立

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間H28~32
年度2016
概要 球根の掘取り収納作業の省力化を図るために、球根をネットに挟んで植付けるネット栽培法の確立が求められている。
 ネット栽培の植付様式である散播の条件において、散播の栽植密度に合わせ基肥量を増やした場合、10a当たりの出荷球数は減少した。一方で、追肥量を増やした場合には、10a当たりの出荷球数が増加した。
研究分担花き課
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030239260
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat