定置漁業の最適化技術開発

定置漁業の最適化技術開発

県名福井県
研究機関名福井県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新27~31
年度2016
概要目的:県内の基幹漁業である定置漁業について網内の魚群を判別・定量しICT化することによって陸上で定置網内の魚群をリアルタイムに把握し、効率的な操業に資する。
成果:計量機能を通常の魚探に付加した簡易計量魚探の改良に成功し、試作機を開発。計量魚探と簡易計量魚探と比較試験を行ったところ、簡易計量魚探においても魚群を判別・計量し得る機能を発揮できることが示唆された。
研究分担海洋研究部
予算区分国庫
(経済産業省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030239625
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat