マス類の品種改良

マス類の品種改良

県名長野県
研究機関名長野県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継 H25~H29
年度2016
概要目的:レンサ球菌症耐病系信州サーモン、在来マス類を中心とした交配等による新たな養殖品種の開発研究を行う。
成果:レンサ球菌症を耐過したニジマス四倍体親魚群から作出した信州サーモンの同疾病に対する耐病性について攻撃試験により評価したが、高い耐病性を得られなかった。
研究分担増殖部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030240110
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat