資源造成型栽培漁業推進研究

資源造成型栽培漁業推進研究

県名静岡県
研究機関名静岡県水産技術研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H29-31
年度2016
概要種苗放流により資源が回復したマダイは、放流種苗を成長後にすべて漁獲することで漁業を維持する「一代回収型栽培漁業」から、漁獲管理に重点を置いた「資源造成型栽培漁業」へ移行する必要があるため、適正放流数と親魚量を把握する方法を開発する。
研究分担伊豆分場
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030240430
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat