大規模水田営農における畑輪作体系による高生産麦・大豆・野菜体系の実証

大規模水田営農における畑輪作体系による高生産麦・大豆・野菜体系の実証

県名滋賀県
研究機関名滋賀県農業技術振興センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H28~30
年度2016
概要目的:
集落営農組織等の経営安定のためには、畑作物(麦・大豆・野菜)の収量水準を向上させる必要がある。このため、水田を複数年畑地化する畑輪作体系ほ場における早期畑地化技術とともに生産性向上技術について実証・評価を行い、生産性の高い技術を組み立てる。
研究分担栽培研究部 作物・原種係
予算区分受託
(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030240764
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat