琵琶湖生態系修復総合対策研究 2.沿岸帯の魚介類生産機能修復再生研究 (3)淡水真珠生産技術向上開発研究

琵琶湖生態系修復総合対策研究 2.沿岸帯の魚介類生産機能修復再生研究 (3)淡水真珠生産技術向上開発研究

県名滋賀県
研究機関名滋賀県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H17~33
年度2016
概要[目的]淡水真珠の主要養殖場での水質と母貝の成長をモニタリングする。良質な真珠を生産するために、純系イケチョウガイによる種苗生産を検討する。
[成果]①西の湖、堅田内湖、赤野井湾に母貝を垂下し成長をモニタリングしている。西の湖では良好な成長を確認したが、堅田内湖ではヒシの繁茂により成長の遅滞及び斃死が確認された。過年度の試験により、生産した純系イケチョウガイの種苗は、漁場では生残できないことが確認されており、この原因を究明する必要がある。
研究分担漁場保全係
予算区分県単
受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030240802
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat