養殖場防疫・疾病対策事業(B経費)

養殖場防疫・疾病対策事業(B経費)

県名滋賀県
研究機関名滋賀県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H15~
年度2016
概要[目的]県内における魚病の発生・伝播の防止を目的とする。
[成果]①水産用医薬品の適正使用と養殖生産物の安全性を確認するため、養殖魚の医薬品残留検査を実施した。②養殖場を巡回して、医薬品の適正な使用を指導し、魚病知識の啓発普及活動を実施した。③冷水病およびエドワジエラ・イクタルリ感染症の蔓延防止の観点から、アユ放流種苗の保菌検査を実施した(H28年度検査状況:冷水病100件 エドワジエラ症103件)
研究分担環境病理係
予算区分国庫補助(農水省消費安全局)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030240823
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat