キュウリ及びズッキーニに発生する複数種ウィルスを完全防除する混合ワクチンの開発

キュウリ及びズッキーニに発生する複数種ウィルスを完全防除する混合ワクチンの開発

県名京都府
研究機関名京都府農林水産技術センター生物資源研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間27~29
年度2016
概要ズッキーニ黄斑モザイクウィルス(ZYMV)ワクチンの実用化で、キュウリのZYMV防除を可能にした。しかし、キュウリ及びズッキーニにおいて、キュウリモザイクウィルス(CMV)及びスイカモザイクウィルス(WMV)の混発によってウィルス病被害が生じている。CMV及びWMV弱毒株の混合製剤化により、3種類のウィルス病を防除する。
研究分担応用研究部
予算区分受託
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030240845
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat