農薬残留対策調査事業(環境省事業・河川中農薬モニタリング)

農薬残留対策調査事業(環境省事業・河川中農薬モニタリング)

県名大阪府
研究機関名地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継S47~
年度2016
概要農薬の適正使用に当たっては、各府県によって気象・地理条件等、使用時期等が異なるため、本府においても調査を実施し、安全性を確認することが必要である。農薬取締法に基づく、農薬登録保留基準及び農薬使用基準の見直し等に必要な基礎資料を得るため、気象条件、地理的条件等を考慮し、河川中の農薬濃度をモニタリングすることで、大阪府における農薬の残留実態を把握する。
研究分担環境研究部 環境調査G
予算区分受託(環境省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030240959
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat