テルペン由来の優れた芳香を特徴とする産業用酵母の開発

テルペン由来の優れた芳香を特徴とする産業用酵母の開発

県名大阪府
研究機関名地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間完H28
年度2016
概要テルペンは芳香性物質であり、発酵食品に付与することで花や柑橘に代表される華やかな香味を加えることができる。醸造用酵母のテルペン生成経路(メバロン酸経路)を増強することで、発酵工程で生成されるテルペン量が増えることが期待されるが、現在は遺伝子工学的手法を用いた方法しか知られておらず、食品への応用は難しい。そこで伝統的に行われてきた選抜育種による取得方法の開発を目指し、脂質降下薬の使用が有用である可能性を示した。
研究分担食の安全研究部 食品技術G
予算区分府単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030241013
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat