キジハタブランド化に関する調査研究

キジハタブランド化に関する調査研究

県名大阪府
研究機関名地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H27~
年度2016
概要大阪産のキジハタは水産関係者の間では美味しさに関する評価が高いく、市場でも他県産より高く取引されているが、科学的な裏付けはない。一方、漁獲量が少ないため、消費者への知名度が低い。そこで安定的に10万尾の種苗放流を行い漁獲量を増やすとともに、ブランド化に向けてのアピール点として脂質に注目し、測定と科学データの提示を行う。
研究分担水産研究部 水産支援G
予算区分府単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030241049
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat