環境に適した漁法の開発試験

環境に適した漁法の開発試験

県名鳥取県
研究機関名鳥取県栽培漁業センター
課題種別試験研究課題
研究期間27~29年度
年度2016
概要(目的)
 海水温の上昇等の漁場環境の変化による漁獲の低迷や厳しい沿岸漁業経営の改善に繋げるための調査を行い、各地区の漁業者に速やかに普及する。
(成果)
・サワラの夜間釣りは、他県の事例を参考に県内でも釣獲できることが明らかになった。
研究分担増殖推進室
予算区分単県
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030241418
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat