イチゴ新品種の開発 2)高糖度で大規模経営に適したイチゴ新品種の育成

イチゴ新品種の開発 2)高糖度で大規模経営に適したイチゴ新品種の育成

県名福岡県
研究機関名福岡県農林業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~30
年度2016
概要目的:県産イチゴの高い販売単価の維持および農家収益の向上を目指し、高糖度で、かつ大規模経営に適した新品種を育成する。
成果:生産力検定予備試験、系統選抜で大果、食味等に優れる25系統を選抜した。また、交配実生10,424個体から食味等に優れた362個体を選抜した。                             
研究分担野菜部
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030242547
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat