ICTを利用した次世代スマート沿岸漁業技術開発事業事業

ICTを利用した次世代スマート沿岸漁業技術開発事業事業

県名長崎県
研究機関名長崎県総合水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間
H29~31
年度2016
概要沿岸域の海況は、漁場形成等と密接な関係があることが知られているが、日々の沿岸漁業の操業をサポート出来るだけの海況情報は不足している。そこで、本事業では漁業者参加型の海域観測網を整備し、これらを含めた各種観測データを用いる高精度の沿岸海況モデルを開発し、潮流の動向や水温・塩分などの現状の海況情報や、海況予測情報を高い頻度で漁業者に提供する仕組みを構築し、その有用性を実証することを目的としている。
研究分担海洋資源科
予算区分受託
(水産庁)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030242905
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat