クマモト・オイスター優良系統選抜育種試験

クマモト・オイスター優良系統選抜育種試験

県名熊本県
研究機関名熊本県水産研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H28~30
年度2016
概要【 目的 】
 県がブランド化を進めているクマモト・オイスターについて、遺伝的判別とその品質や生産性の向上及び他種との差別化を図るため、成長性や形質について、優良な特性を持った親貝の選抜育種を行い、系統の保持を図る。
【 成果 】
・優良個体から雑種第1代~第4代の個体を作出した。
・ボトルシステムを利用した中間育成技術を検証した。
研究分担養殖研究部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030243070
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat