乳牛の体温動態に応じた暑熱対策システムの開発(家畜体温監視システムを用いた効率的な牛冷却システムの開発)

乳牛の体温動態に応じた暑熱対策システムの開発(家畜体温監視システムを用いた効率的な牛冷却システムの開発)

県名大分県
研究機関名大分県農林水産研究指導センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H27~28
年度2016
概要目的:家畜体温監視システムを活用して乳牛の体温動態と連動させた効率的な牛冷却システムを開発する。
成果:①夏場の畜舎内は朝の4時から3時間程度以外は温湿度指数が72以上であった。②モニター牛への夜間散水は体温冷却効果があった。特に強制送風は最大1.5℃の冷却効果が確認された。
研究分担肉用牛繁殖・酪農チーム
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030243143
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat