更なる生産性を目指す「みやざき地頭鶏」各種鶏群の改良

更なる生産性を目指す「みやざき地頭鶏」各種鶏群の改良

県名宮崎県
研究機関名宮崎県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~H30
年度2016
概要 みやざき地頭鶏原種鶏群の改良を図るとともに、種鶏群の適正体重の推移表を作成する。 みやざき地頭鶏における飼料効率向上と悪癖による損耗防止を図るため、メチオニン添加給与について検討する。   
成果:①S60年、H15年、H23年に導入した地頭鶏群及び新MIX群の地頭鶏を維持・増殖し、体重・形質を見ながら選抜・改良を実施。新MIX群は、現在種鶏群として稼働しているS60群と遜色ない成績を示した。②九州ロードの維持・増殖をするとともに、大分県、熊本県と協定試験を実施し、増体、産卵率等により選抜改良を実施している。
研究分担川南支場養鶏科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030243379
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat