スギバークなど環境にやさしい木質系の蓋を活用した成型駒による原木シイタケ栽培技術に関する研究

スギバークなど環境にやさしい木質系の蓋を活用した成型駒による原木シイタケ栽培技術に関する研究

県名宮崎県
研究機関名宮崎県林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~
年度2016
概要目的:成型駒の原木シイタケ栽培で課題となっている発砲スチロール製の蓋について、それに替わる資材を用いた自然に優しい蓋の開発を行う。
成果:食用寒天、封蝋用ロウとナラ等木粉の混合及び白色市販紙による蓋を検討した結果、①子実体発生量は発泡スチロール蓋と比べて全試験区で著しく低かったものの、②その中でも市販紙蓋区が最も発生が多かった。
研究分担森林資源開発部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030243419
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat