果物の東アジア、東南アジア輸出を促進するための輸出国ニーズに適合した生産技術開発及び輸出ネットワークの共有による鮮度保持・低コスト流通・輸出技術の実証研究

果物の東アジア、東南アジア輸出を促進するための輸出国ニーズに適合した生産技術開発及び輸出ネットワークの共有による鮮度保持・低コスト流通・輸出技術の実証研究

課題番号2016029756
研究機関名(国)岡山大学,岡山県農林水産総合センター,和歌山県,吉備国際大学,広島大学,徳島県立農林水産総合技術支援センター,石川県農林総合研究センター,山梨県果樹試験場,農研機構食品総合研究所,国立大学法人東京大学,レンゴー(株)中央研究所,SGシステム
研究期間2016-2018
年度2016
中課題果物の東アジア、東南アジア輸出を促進するための輸出国ニーズに適合した生産技術開発及び輸出ネットワークの共有による鮮度保持・低コスト流通・輸出技術の実証研究
予算区分革新的技術開発・緊急展開事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030244281
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat